アドセンスの二次審査を合格する為のコツ

アドセンスの二次審査を合格する為のコツはこれ

グーグルアドセンスに申請すると、一次審査が始まります。

 

一次審査は、グーグルが、申請されたブログを確認して、

 

グーグルの方針に沿っているかを確認するものです。

 

テッチの研究所のレポート通りにブログを作っていれば大丈夫です。

 

そして、

 

一次審査に合格すると、グーグルから次のようなメールが届きます。

 

アドセンス,申請

 

レポートでは、4時間後にメールが届きました。早い!

 

グーグルさんありがとう!

 

2〜3日かかったり、合格しない場合もあるようです。

 

 

メールを開いてみると、フレンドリーな内容で二次審査へ進むように書いています。

 

二次審査では、実際にあなたのブログで、アドセンス広告が表示できることの確認と

 

ブログが、続いて良質なものかどうかの審査をグーグルがするものです。

 

 

早速アドセンスにログインしましょう。
アドセンス,申請

 

 

アドセンスにログインしたら、「広告の設定」がありますので、
「名前」はブログタイトルにしておくと後で区別しやすいです。
「広告サイズ」は、「レスポンシブ」広告を選びます。
「広告タイプ」は、今回は無視してオーケーです。
「保存してコードを取得」をクリックすると、広告コードが表示されます。

 

アドセンス,申請,取得 

 

 

広告コードが表示されましたね。
このコードをブログに使いますので、コピーしてエディターで保存して下さい。
ファイル名は「アドセン広告コード」にでもして下さい。

 

広告コードはいつでも表示できますので、心配はいりません。

 

アドセンス,申請,取得
さあ、二次審査のために、ブログにアドセンスコードを設定しましょう。

 

 

広告コードをブログのフリースペースに貼り付けて下さい。

 

しばらくすると、グーグルの広告が表示されます。

 

さあ、2次審査を受ける準備が出来ました。

 

表示されるまで2〜3分の時もあれば、2〜3時間の時もあるので、

 

貼り方さえ間違わなければ大丈夫です。

 

※フリースペースに、改行設定があれば、「改行しない」に 設定して下さいね。
   改行すると広告コードが乱れて、正常に動作しません。

 

以後、毎日ブログの記事を更新をして下さい。

 

テッチの研究所では、申請後3日目に二次審査合格のメールが届きました。

 

これで、アドセンスのアカウントが取得出来ました。

 

あなたも、このレポートを参考に、アドセンスアカウントを取得して、

 

ネットで、収益をあげましょう。

スポンサードリンク



トップページ テッチのご挨拶 初心者コーナー テッチの日々 アドセンスを3日で取得 実践講座
ボーナスマイルプレゼント